世界初の大麻草由来医薬品の開発者イーサン・ルッソ博士が来日。
当協会では、平成29年6月10日(土)の昭和大学において、「今、世界で注目の医療大麻!大麻草で病気は治せるのか?」と題し、日本の法令を遵守し、必要とされる皆様の安心・安全のために、医療大麻を正しく理解して頂くための市民フォーラムを開催致します(定員170名)。
講演には質疑応答も設けておりますので、皆様からのご質問にお答え頂きます。
参加ご希望の方は、下記ボタンから外部予約サイト「こくちーず」にアクセス頂き、ご予約頂きますようお願い申し上げます。ご予約は、参加をご希望される全ての方が対象です。
この機会に多くの皆様のご参加をお待ちしております。