日本の皆様を元気にする。

お知らせ

イーサン・ルッソ博士市民フォーラム「大麻草で病気は治せるか?」にご参加頂きましてありがとうございました。【市民フォーラムアーカイブご視聴のご案内】

多くの方々にご参加頂き、有意義な市民フォーラムを開催することが出来ました。これも皆様方のご支援によるものと心から感謝申し上げます。 さて、当日博士からのレクチャーと質疑応答の模様を映像に致しましたのでご視聴ください。 また、視聴をご希望される方は、当協会ホームページの「お問い合わせ」からお入り頂き、下記事項をお書き添えの上お申込みください。 視聴用パスワードをお知らせ致します。 ■お名前 ■ご連絡先お電話番号 ■メールアドレス ■(郵便物でのご案内もご希望される方はご住所) 市民フォーラム動画配信ページはこちら

イーサン・ルッソ博士来日記念、「大麻草で病気は治せるか?」市民フォーラム平成29年6月10日(土)開催 ご参加者募集中

世界初の大麻草由来医薬品の開発者イーサン・ルッソ博士が来日。 当協会では、平成29年6月10日(土)の昭和大学において、「今、世界で注目の医療大麻!大麻草で病気は治せるのか?」と題し、日本の法令を遵守し、必要とされる皆様の安心・安全のために、医療大麻を正しく理解して頂くための市民フォーラムを開催致します(定員170名)。 講演には質疑応答も設けておりますので、皆様からのご質問にお答え頂きます。 参加ご希望の方は、下記ボタンから外部予約サイト「こくちーず」にアクセス頂き、ご予約頂きますようお願い申し上げます。ご予約は、参加をご希望される全ての方が対象です。 この機会に多くの皆様のご参加をお待ちしております。  

CBD製品検査・認証事業がスタート致しました。

いよいよ当協会にて日本初のCBD製品検査・認証を開始致しました。 CBD製品検査・認証制度は、CBD製品のCBD含有量が表示通り含まれているかの品質検査を実施し、国内でCBD製品を取り扱われる業者様が、ご利用者様に安心・安全をご提供頂けるよう普及推進を目的としております。詳しくはこちらをご覧ください。

The Scientist

1960年代に、大麻草に含まれるカンナビノイド、テトラヒドロカンナビノール(THC) の単離に初めて成功し、1990年代には人体にエンドカンナビノイド・システムがあることを発見して、「近代カンナビノイド研究の父」と呼ばれる、イスラエルのラファエル・ミシューラム博士の生涯と研究を描いたドキュメンタリーです。

大麻草を利用した新産業研究創生特区の提案を致しました。

平成27年11月20日、北海道上川郡東川町松岡市郎(町長)と共同で「大麻草を利用した新産業研究創生特区」の提案を致しました。こちらより内閣府ホームページをご覧ください。





PAGETOP
Copyright © NAMP All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.